スキー上達へ 予備知識

スキー場には正に冬の時代が訪れています。
以前と違い、黙っていてもお客が押し寄せるなんて事はなくなりました。

スポンサードリンク

現在ではあの手この手でサービスを打ち出し、リピーター獲得に躍起になっています。
託児室には有資格者のみを待機させ、スクール料やレンタル料を値引きしたりしています。
宿泊施設も宿泊+αのサービスぶり。

我々、スキーヤーにとってはありがたい時代になったものです。
雪山をそのサービスに便乗し、思う存分楽しむことができるのですから。

何事においても誰しもはじめから上手なわけではありません。
スキーにも同じことが言えるでしょう。
そんなとき、我流を貫き通す人もいれば、上級者に教えを請うひともいるでしょう。

この上級者に教えを請うとき大事なことがあります。
それは、いつまでも受けの姿勢だけではいけないということです。
確かに未経験の場合、受けの姿勢になるのは当たり前のことです。

しかし、実際に滑走してみると感覚は人それぞれ違います。
ですから、それらは知識として踏まえながら、自分の感覚に変えていく必要があるでしょう。
結局のところ、滑るのは自分です。

指導してくれる人とは体格も癖も性格も違いますので、全くの別物としてということ忘れないようにしましょう。
これまでに、若干ですが、スキーについて紹介してきました。
今度はそれを感覚として自分の体で理解して頂きたいのです。

予備知識は無駄になりません。
むしろあった方がよいです。
それをイメージしながら滑ることはスキーの上達につながります。

それから、ある程度のレベルに達した場合には、逆に今までの知識や滑走方法を捨てる必要が出てくることを覚えておいてください。
それまでに苦労して身に着けたものを捨ててしまうことは、とても勇気が要ります。
思い切ってそれを壊した時、新しい自分にきっと出会うことができるでしょう。

基本スタイルはひとつです。
しかし、基本の先にあるものは無限のスケールがあります。
つまり可能性は∞です。
安全に楽しい時間を。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

スキー板の選び方
スキーはスノーボードと違って、両足を拘束されません。 両手にストック、両足に板と......
スキーストックとフォーム
ストックは、滑走時にターンのきっかけやリズムを刻む場合に用いられます。 滑る際に......
北海道のおススメのゲレンデ
北海道には沢山のスキー場があります。 インターネットで検索するとルスツリゾート、......
スキーブーツの選び方
スキーブーツはとても重要です。 自分の意思をスキー板に伝える重要な役目を担ってい......
岩手県のゲレンデ 岩手安比高原
まず最初のおススメのゲレンデは、岩手安比高原です。 スキーヤーとスノーボーダーの......
青森県 ナクア白神スキーリゾート
まず最初のおススメのゲレンデは、ナクア白神スキーリゾートです。 このスキー場は日......
北海道の人気ホテル
北海道のホテルのなかでも、人気の高いホテルをご紹介します。 まず、最初にご紹介す......
宮城県 スプリングバレー泉高原スキー場
最初のおススメのゲレンデは、スプリングバレー泉高原スキー場です。 全10コースあ......
秋田県 ジュネス栗駒スキー場
最初におススメのゲレンデは、ジュネス栗駒スキー場です。 スキーヤーとスノーボーダ......
山形県 米沢スキー場 天元台高原
最初のおススメのゲレンデは、米沢スキー場です。 こちらのゲレンデは、中級者向けで......
栃木県と長野県のゲレンデ
最初のおススメゲレンデは、マウントジーンズ・スキーリゾート那須です。 こちらは初......
岐阜県のゲレンデ チャオ御岳スノーリゾート
まずおススメのゲレンデは、チャオ御岳スノーリゾートです。 全5コースありスキーヤ......
福島県のゲレンデ アルツ磐梯
最初におススメのゲレンデは、アルツ磐梯です。 ここは、全29コースあり、初級者コ......
福井県 スキージャム勝山 今庄365スキー場
まず、最初にご紹介するのは、スキージャム勝山です。 西日本最大級のゲレンデで全1......
兵庫県と滋賀県のゲレンデ
兵庫県のアップかんなべがおススメです。 全3コースあり、スキーヤーとスノーボーダ......
富山県のゲレンデ スノーバレー利賀
最初のおススメのゲレンデはスノーバレー利賀(トガ)です。 こちらのスキー場は、......
広島県 ユートピアサイオト めがひらスキー場
広島県のユートピアサイオトというスキー場をご紹介します。 このスキー場は全6コー......
スキー初心者の心得とマナー
初心者の方々がゲレンデデビューしたとき、おそらくワクワクよりドキドキのほうが強い......

▲このページのトップへ